Exhibitions
#
最新

 

 

 

 

 

 

 

2016

 

2015

 

 

2013

 

2012

 

 

黒坂 麻衣 展 ネバーランド Neverland

 

Mai Kurosaka Retrospective Exhibition

黒坂 麻衣 展  ネバーランド Neverland

会  期

2022年5月3日(火)~5月15日(日)
12:00~19:00  5/9(月)のみ休廊
オープニングレセプション等はございません。

作品は抽選販売となります。

YUKI-SIS
東京都中央区日本橋本町3-2-12 日本橋小楼202 03-5542-1669
info@yuki-sis.com http//yuki-sis.com
3-2-12#202,Nihonbashi Honcho,Chuoh-ku,Tokyo
103-0023,JAPAN +81(0)3 5542 1669

 


 

YUKI-SIS では、2022年5月3日(火)-15日(土)黒坂麻衣個展「ネバーランド Neverland」を開催いたします。

この展覧会は、2019年5月に逝去された作家、黒坂麻衣さんの遺作展です。この5月で3回目の命日をむかえます。
あらたに彼女の部屋から見つかった未発表作品を展示いたします。

 

【黒坂麻衣作品抽選購入・応募方法】

● 作品のご購入を希望される方は、メール(~5/8(日)20:00迄)、もしくは会場のYUKI-SIS(5/3(火)-8(日))にてお申込み下さい。ご購入を希望する方が複数いた場合 は、抽選となります。
● お申込みを受付後は、必ずお客様番号をメール、もしくは会場にてお渡しします。
5月9日(月)に抽選し、当選された方のお客様番号を載せた作品リストをお申込みいただいた方全員にお送りします。もしもその時点で作品が残っている場合、5月10日(火)からは通常販売となります。

会期終了日(5月15日(日))迄の会場でのお支払い(現金もしくはクレジットカード決済)、もしくは銀行口座への着金が完了できる方のみが対象となります。 ◆当選後のキャンセル、変更はできませんので、本当にご購入になる作品のみをお申込みください。 ◆作品は、催事終了後に着払いにてのご送付となります。 ◆作品には基本的に作家のサインがありません。サインがある場合にはリストの備考欄に記載しています。 作者黒坂麻衣が故人の為、お買い求めいただいたお客様には別途YUKI-SISより作品証明書をお渡しいたします。

【黒坂麻衣作品は抽選でのご購入となります。作品リスト(PDF)をご覧ください→】


ご住所、お名前、電話番号、メールアドレスを明記の上、ご希望作品の番号を書いてお申込みください。
担当:寺嶋由起(YUKI-SISディレクター)090-8513-2271

 


 

黒坂 麻衣 展  ネバーランド Neverland

 

1986年青森生まれの黒坂麻衣は、2008年多摩美術大学絵画科油画専攻を卒業。
YUKI-SISでのご紹介は5度目になります。


今回の展覧会タイトルは「ネバーランド」にしました。
彼女の残された作品たちを並べてみたら、美しい光と汚れのない世界、傷ついた子供がたどり着く場所、ネバーランドを連想しました。人を信じることのできる安息の地、ネバーランド。そこに生息する人や動物、風景、そこに流れる時間を眺めにきてください。

 

4_untitled

 

黒坂麻衣さんに初めてお会いしたのは、2016年10月、YUKI-SISで開催した写真家の清家正信さんの個展の時でした。真っ白な肌、ストレートの長い髪、どこか草食動物のような瞳、透明感のある空気感は、誰にもない雰囲気を持っており、今でもはっきり覚えています。「Silent Landscape」という画集を初めてお会いした時に見せていただき、実物の作品を観る前に「1月に展覧会をやりましょう!」と自分の直感を信じてお誘いしました。

 

12_untitled

 

画家としてだけでなく、イラストレーターとしても活躍。透明感のある色彩感覚、既視感を思わせるような叙情的な空気感、映画の1シーンのようなさりげない風景や人の表情には、観るものの心を揺さぶる魅力がありました。語り過ぎず、彼女の目に映った景色や情景を、彼女自身がまるで器になったかのように、抑えた口調で語りかけるような絵でした。

 

25_untitled

 

幼少期を北海道で育った彼女の原風景から繰り返し描かれる、「馬」「白鳥」「小鹿」は、彼女の純粋な内面を映し出していました。以前彼女に、馬の作品は黒坂さん自身のポートレイトみたいね、と伝えたことがあります。乗馬をやっていた時期もあるそうで、彼女はそのときも静かに微笑んでいたように思います。彼女の描く馬、鹿、白鳥は、彼らが住む平穏な世界から、まるでこちらの人間界を覗いているような視点でした。それは彼女の内面と外界との関係と重なったのかもしれません。
「幼少期から絵を描くことが好きで、内向的な性格だったこともあり、絵を描くことで外界との接点を見出してきたようです」と、黒坂さんのお母様はお話してくださいました。

 

22_untitled

 

1_untitled_2   1_untitled_1

 

33_untitled   32_untitled

 

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 


 

 

黒坂麻衣 Mai Kurosaka

© 齋藤陽道

 

黒坂麻衣  

 

1986年 青森生まれ

2008年 多摩美術大学絵画科油画専攻卒業

2013年11月 作品集「Silent Landscape」刊行(浅草橋天才算数塾発行)

2019年5月 逝去

 

 

個展 Solo Exhibition

2012年 個展「IMAGES~ここではないどこか」浅草橋天才算数塾

2013年 個展「Silent Landscape」浅草橋天才算数塾

2017年 個展「Wind」 YUKI-SIS

2018年 個展「Memories of my life」 YUKI-SIS

2020年 個展「彼女がみていた風景」 YUKI-SIS

2021年 個展「夢の中の風景」 スパイラルガーデン(東京・Spiral)(企画YUKI-SIS)

2022年 個展「ネバーランド」 YUKI-SIS

 


 

【グッズ販売】

 

黒坂麻衣カレンダー2022    黒坂麻衣カレンダー2022index

黒坂麻衣カレンダー2022(税込¥2,200 → ¥1000)(A3サイズ)

通信販売をご希望の方は、下記「メールでのお問合せ」から、ご住所、お名前、電話番号、メールアドレス、購入部数をご明記の上お申込みください。 (梱包・送料込で¥1,500)単体の場合、定形外郵便で随時お送りします。

 

Silent_landscape

待望の黒坂麻衣作品集「Silent Landscape」が再版されました。
黒坂麻衣画集「Silent Landscape」(税込¥3,300)
通信販売をご希望の方は、下記「メールでのお問合せ」から、ご住所、お名前、電話番号、メールアドレス、購入部数をご明記の上お申込みください。
(梱包・送料込で¥3,670)単体の場合、レターパックライトで随時お送りします。

 

黒坂志津子氏 Shizuko Kurosaka

黒坂麻衣の母です。 この度、沢山の方々からご要望の多かった作品集が再販される事になりました。 麻衣が20代半ばから後半にかけて描いた作品が主になっております。 本人が、悩みながら選びぬいた作品達です。 麻衣の初期の渾身の作品達です。 また沢山の方々の手に取って頂ける事になり、とてもありがたい事と思っております。 よろしくお願い致します。

 

 

その他、会場ではハンカチ¥2,200(新しい柄3種追加/Swimme)、ポストカード(5枚セット3種¥500、大判3枚セット1種¥800)を販売予定です。

 

ハンカチA 小鹿

ハンカチA 小鹿

 

 

ハンカチB 馬のお姫様

ハンカチB 馬のお姫様

 

 

ハンカチC 海辺の親子

ハンカチC 海辺の親子

 

ポストカードAセット

ポストカードAセット

 

 

ポストカードBセット

ポストカードBセット

 

 

ポストカードCセット

ポストカードCセット

 


 

展覧会会場は、換気、スタッフのマスク着用など、コロナウィルスの感染対策を行った上で皆様をお迎えいたします。
ご来廊の際は、マスク着用と手指の消毒のご協力をお願い申し上げます。