Exhibitions
#
current
upcoming
past
2017
2016
2015

 

2014

 

2013

 

2012
past
2012
 
#

the 1stAnniversary Exhibition

The Fools → Great Artists

タロットカードの「愚者、The Fool」のカードをご存知でしょうか?
後に生まれたトランプではジョーカーとして生き残ったこのカードには番号がなく、数字の「0」のような特別な存在です。

ご存知の通り、タロットは天地の向きで、正と負の2 つの意味があります。

 

 

Fools意味

 

世の中の価値に準ずるよりも、まだ見ぬ未来の冒険へと挑むこの愚者は、独自の世界観を信じ、ひたむきに制作し続けるアーティストの価値観と重なって見えます。
カードの正負の状態は、表裏一体に彼らの人生につきまといます。
常にその極(キワ)に立ちながら世界で唯一、彼らにしかできない表現への探求に挑むことは、アーティストとして生きる姿そのものです。


日本橋三越前移転後1 周年を迎えるYUKI‐SIS は、愛すべきこのFools と共に挑戦を続けます。


 

会  期

2014年11月8日(土)~11月22日(土)
12:00~19:00

日、月休廊   Sunday, Monday Close

 

出品作家 (順不同)

湯浅克俊川崎広平、小林和史、新藤杏⼦⼟ヶ端⼤介榊原澄⼈⼟⽥泰⼦⽥島弘庸坪山斉徳重秀樹
菊池史⼦、柳田有希子、熊⾕聖司


オープニング レセプション パーティ
2014年11月8日(土) 18:00~20:00

湯浅克俊

湯浅克俊

Death of Love

Woodcut print

 

河﨑広平

川崎広平

Untitled

 

菊池史子

菊池史子

witness#2
Mono Type Print

2014

 

熊谷聖司

熊谷聖司

青と交わる
Type-C Print

 

田島弘庸

田島弘庸

陶立体

 

 

BAR YUKI-SIS
BAR YUKI-SIS

テーマ:「フランス国立マルセイユ・ローラン・プティ・バレエ団あれこれ」
2014.11.15 (sat) 19:30〜

Guest Speaker:生越燁子(Galerie 美蕾樹)
ピエール・モリニエ、アンリ・マッケローニなど、数々の問題作を日本に初めて紹介。
今回の展覧会テーマである"The Fools"を極めた伝説のギャラリスト、生越燁子氏を
ゲストに迎え、彼女が長い期間見守ってきたバレエ団ローラン・プティをテーマに、
名作バレエについて語っていただくイベントです。
★入場料はいりませんが、ドリンクをお求めください。ビルの施錠上、21 時までにご入場ください。